トップページ > 自然食好きな先輩

自然食好きな先輩

"女性の多い職場で働いています。みんな、それなりに仲良くやっているので、人間関係で辛いことはありません。ただ、ある先輩に、食事に誘われたときちょっと困ることがあります。

どちらかと言うと、私はがっつり食べたい派で、肉が大好きです。焼肉に行ったり、居酒屋で飲んで騒いで、と言うのが好きなのです。

その先輩は私と正反対で、健康にすごく気をつけていて、ヨガをやったり断食道場にも通ったことがあり、普段の食事も野菜中心で、玄米や五穀米などのお弁当を持ってきています。

それは個人の自由だからいいんですが、食事に誘われると、だいたいマクロビオティックのお店に連れて行かれるのです。

肉を使わないハンバーグや牛乳のかわりに豆乳を入れたカフェラテなど、優しくて上品な味の料理ばかりなんです。繰り返しますが、自然食やマクロビを否定しているのではないんです。私が、その優しい味になじめないのです。

とても優しく頼りになるいい先輩なので、お話するのは楽しいのですが、「これ、お肉じゃなくて大豆なんだよ。おいしいよね。」とか「このチーズケーキ、チーズを使ってないいんだって!私好きなんだよね~。いいよね~、これ」など同意を求められるたびに、「…はい、おいしいですね…」と微妙な笑顔でうそをついてしまうのが申し訳なくて…。

まずくないんですよ!私が濃い味、ジャンクが好きなだけです!先輩、ごめんなさい!"

関連サイトとなります

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) 三重県のビジネスホテル宿泊予約. All Rights Reserved.